2007年02月01日

野生のオカヤドカリ

仕事で、奄美諸島の島に来ている。
オカヤドカリを飼うようになってから、その生息地に行くのは初めてだ。
ちょっと時間が出来たので、海辺に探しに行ってみた。
070201_1.jpg

雲ってしまったが、非常にきれいな所だ。
はたして、オカヤドカリは、いるのだろうか?
だいたい、どんな所にいるのか、どんな生活をしているのか?
冬はそんなに海に近い所にはいないのかな〜?

いろいろ考えつつ探してみたがいない。
昼間はもっとわかりづらい所に隠れてるのかも。

おや!?
070201_2.jpg

ついに対面!
小さいけど、オカヤドカリ見つけた!

070201_3.jpg

携帯で写真をとったあとは元の所に帰しました。
やっぱり、いる所にはいるんだな〜
大きいのは見つけれなかったけど、満足。
夜時間が出来たら、来てみよう。
冬だけど満月だから浜に出てくるかな〜?
posted by やどパパ at 12:02| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

見知らぬ貝

毎度〜。
今週も、地方に出張のやどパパに変わってお送りします。
色々記事盛りだくさんなはずなんですが、記事をアップせぬままに家を離れてしまったやどパパ。
行く前日にはわけあって、オカヤド達を別の水槽に移住させて飛び立ったやどパパ。
その砂にはリンちゃんと、ニューフェイスのヤドちゃんが潜ってる最中でした。
2匹の無事を確認する間もなく、やどパパから引き継いだのです。
不安です。

ニューフェイスについては、いずれ記事にされる事と思いますが、T大工センターで購入した大吉(仮)は、メスだと判明したのは記述にある通りです。
その後、すぐにオス購入にホルビーズと言う行きつけの店に急行したわけです。
今度は店員さんに断って、じっくり観察。
メスの印の見えない2匹をひとまず購入とあいなったわけです。
それは、形的には家のヤドちゃんより小ぶりな2匹。
そこで、ニューフェイス達の名前は
大吉→クロミ
ニューの大きい方→大吉
小さい方→ビーズ
と名付けた訳です。(写真が無くってごめんなさい)

そこで今朝です。
水替えと餌やりにふたを開けた所、なんだか見慣れぬかい発見
IMG_0492.jpg
手に取って確認。
以前にそうやって確認した際に海ヤドだった経験があり、そこは緊張(まあ、合体水槽ではないのには後から気づいた)
すると・・・
beaz.jpg
一番小ぶりなやつでした。
多分ビーズ君が無事に脱皮を終えて、ついでに宿替えしたんだな??と推測。
これで、ヤドルームは総勢6名。
後は、リンちゃんが無事に戻ってくるのを待つのみです☆

やどパパ、早く帰って来てください!!
posted by キョウ at 10:22| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

ニューフェイス続きの続き

新入り君を投入後、すぐに出張になってしまった。
2泊3日、いなかったのだが妻からメール。
大変!というタイトルで
本文は
大吉が…
と書いてある。
あれ、まずいなー。
何かあったかな?
元気そうだったけど、もう調子わるかったのかななどと考え、即TEL。
「大吉、どうしたの?」
「メール読んでないの?」
どうも、メールには続きがあったようだ。
数行、改行してあるヤツだ。
気づかなかった。
電話を切ってすぐメールを見直すと

「大吉が…




 女だった」

えー!?
出張が終わり帰って確かめる。

180603_1.jpg

あえてアップにはしないが
確かにメスだった。
これで、オス1匹、メス4匹ということになる。
銀はホントにオスなんだろうな・・・


posted by やどパパ at 09:03| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

ニューフェイス続き

5月はいろいろあったのだが、なかなか記事に出来なくて6月になってしまった。
振り返っていきたい。
さて、一年半以上たって新しくやって来た仲間にヤドたちは大騒ぎ。
いままで観察してきた中でも見た事がないような不思議な行動が多かった。
特にナンシーとリンリンがちょっかいを出していた。

180602_0.jpg

せまるナンシー。

180602.jpg

襲いかかるリンリン。

180602_2.jpg

ひっくり返して振り子のようにゆさぶるリンリン。
これが1番変った行動だったなー。
この新人の名前は、T大工センターで買ったから大吉にしようかな〜?
などと話していたのだが・・・
posted by やどパパ at 10:56| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

ニューフェイス

先週、近くのホームセンターにオカヤドカリが20〜30匹くらいいた。
これは、ぜひオスを増やしたい(現在オス1匹、メス3匹)

そこで、とれもろさんのハートミットクラブ
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/m19shun/
の、オカヤドカリ見聞録を読み直して(いつもお世話になってます)
あらためてわが家のオカヤドカリの種別を調べてみると・・・
4匹とも眼柄の下側が黒い。

あまり意識してなかったが、偶然みんなナキオカヤドカリのようだ。
よし、ナキオカヤドカリのオスを買おう!と数日後行った。

ところが、眼柄の下が黒いヤドカリがいない。
ムラサキが多い。
だいたい、殻の中に隠れていてなかなか識別できなかったが
やっと全身が黒くて眼柄の下側も黒い個体を見つけた。
手に取ってオスかメスか判別したかったが店頭では確実には出来そうにない。
ちらっと見た感じでは、オスかな〜。

180524.jpg


新入り。
まだ名前はない。
第2脚の先端と小さいハサミの可動肢がない。
買う前から気づいてはいたが、元気そうだし大丈夫だろう。
posted by やどパパ at 11:13| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。