2006年03月09日

嬉しい出来事

180309_0.jpg

ついにハナガササンゴが分裂?した。3月7日の朝のこと。
なんと言っていいかよくわからないが・・・

去年5月ごろ買ったときから、一部がふくらんでいたが特に変化もなく
今まできた。ハナガササンゴの調子は、ゆっくり悪くなってきているようで
下のほうから徐々にポリプが減ってきて、伸びも一時は快復したように
思えたが、今現在は、伸びは2cm程度と良くない。
朝、見つけた時は下に落ちていたので横に並べた。

180309_1.jpg

こうしてみると、小さいのはカワイイ。
なぜ、今二つになったのか?
最近なんとか調子を快復させようと、ストロンチウムとモリブデンの入った添加剤を加え始めたのだが、それで調子が良くなってきているならいいが。
もしかしたら、死にそうになっていて、何とか子孫を残そうとしているのなら余り喜べない。

180309_2.jpg

この写真は2月27日のもの。
分裂前。
今、わが家で育てている生き物の中で、1番気にかけているのがハナガササンゴ。
サンゴの生態を詳しく説明している本はないものか?
posted by やどパパ at 22:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14540157

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。