2006年02月02日

ケブカガニをつかまえろ!

犯人はやはりケブカガニだった。
ケブカガニの巣というべきライブロックの穴の中には、
貝殻に混じって、ウミキノコの一部があった。
前にちぎられた部分の残りだろう。
まだ生きているかは不明。

180202.jpg

写真はクボガイを捕まえるケブカガニ。
今まで、たくさん貝が食べられてしまった。
ケブカガニを岩から無理にはがそうとして、ハサミと足を一本自切させてしまった。
悪い事をした。
posted by やどパパ at 22:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。