2011年04月30日

カクレクマノミが産卵した!!!

初めて飼育したカクレクマノミの2匹、ハカセとニモがついに卵を生んだ!!!
もう更新していなくなってから4年近くになっているこのブログも、このニュースは記事にしておきたくて書いている。

http://yado-ikka.seesaa.net/article/3087050.html

6年前のこの記事に書いてある2匹のカクレクマノミがついに産卵したのだ!

今日は家族を連れてお出かけしていた。
夕方5時ごろ帰ると、ハタゴイソギンチャクの陰に明るいコケのようなものが見えた。

2011_0430_1.jpg

「あれ、あんな明るいコケあったかな…無かったよな今朝は。」
刺激しないようにじっとして見ていると、ときどきオスのニモが口でつついている。

2011_04_30_2.jpg

確かにメスのハカセは太っている。でももうここ2年くらいまるまると太っていて、何度も産卵かと思っていたが何事も無かった。
え、でも、これは見た事ないな…こんどこそ卵?

いろいろネットや本で得た知識によると、オスは新鮮な海水を卵に送るらしいがその気配はない。
水流は、今は極めて弱いため送っても良さそうなものだが…

産卵シーンを見逃してしまったが、このままコンスタントに産むことに期待して次回必ず見よう。

水槽のガラス面に産んだので、裏側から写真を撮ってみた。

2011_0430_3.jpg

なかなかうまく撮れない。手もとに三脚もマクロ用のアダプターも無かったので手ぶれしないのにも一苦労。
とその時、ライトが消えた。午後6時に切れるようにタイマーがセットしてあった。

もう一度ライトを点けて撮ろうかとも思ったが、無駄に刺激したくないし、機材も無いので今日はあきらめよう。
明日は早朝から仕事なので、明後日もう少しマトモな写真を撮ろう。

あと水槽が非常に汚れていて心苦しい。
前に水槽の大掃除をした時に、メスのハカセが重病になってしまったので、なるべくゴミを巻き上げないように掃除していないためだ。
この病気については今度記事にしよう。
posted by やどパパ at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。