2005年06月30日

梅雨逆戻り

暑くてひーひー言ってたこないだまでとは打って変わって、梅雨空が戻って参りました。
雨のせいか、すこし冷やされる都内。
ジメジメしちゃうけど、ちょっと窓を空けて涼しい風と湿り気を部屋に招き入れております。

ヤドちゃん達はこの時間は寝てますね。
夜はバタバタと忙しくて、ヤドルームを見れない私。
でも、夜中にコツンコツンと落ちる音が聞こえてくるので、元気に動き回ってるのでしょうねー。
先程、寝ているリンリンを起こしまして
しばらくすると、昼の光から逃げるようにニューヤドパパドーム2に入っていきました!!!
in-dome-6.30.jpg
こ、これは!
ニュー〜は、軽くて小さいので、一人向きの住居なんですけど、居心地はどうかな?

続いて海水槽。
今週はヤドパパは出張が多くて、またこの家にはいません。
そのヤドパパが出かけの朝に「珊瑚のポリプが伸びてるか見ておいて」とだけ私に告げて行きました。
海キノコは脱皮(?)後調子よくって、キレイなポリプをヒラメかしてましけど、もう一方のが気にかかってるみたいで。
でも、見て下さい!!
sanngo-6.30.jpg
昼間はキレイに伸びてますよ!!
そして、ぼけた姿ばかりじゃ何ナノで。
kumanomi-6.30.jpg
クマノミ達は元気に泳いでますよ。珊瑚の周りをね。

そして、イソギンチャク。
iso-6.30.jpg
向かいの水槽の壁面にイソギンチャクの姿がうつってます。
ファイディング・ニモでも、壁面にうつった自分の姿を自分の妹と勘違いする魚が出てきましたけど、イソギンチャクも仲間がいると思ってるのかな?
今のところこの場所に定着しつつあります。
posted by キョウ at 10:08| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

暑い季節の始まり

あ・つ・いー!!
夏到来!!
梅雨はどこに吹き飛んでしまったんでしょうか?
情緒ある日本の夏はいずこへ・・・?
今年も、暑いなつがやってきちゃいましたねー。

まずはヤドルーム。
日中はみんな日陰に移動して、くるりんと丸くなって寝ています。
こんなに暑いんじゃ、動く気すらしないよなー。
eat-6.27.jpg
一昨日の夜、ゆでたトウモロコシの残りをあげてみました。
すると、匂いに釣られてきたのか、リンちゃんとナンシーがかぶりついてました。
ちなみに今朝見たら、少々カビが生えてました。
気をつけなければならない季節ですねー。

new-yadopapa-dome2-6.27.jpg
これは、長男のB君が制作したヤドパパドーム2です。
紙粘土で作り、絵の具を塗りました。
燃える火山のようで、かっこいいでしょ?
このカッコ良さは、やどかりにはまだ通じないようです。

さて、ヤドパパがご執心な海水槽。
ヤドパパは昨日から出張中なので、遠い空を見ながら、この水槽に思いをはせてる事でしょう。
イソちゃんは今朝見たらこんな所にいました。
iso-6.27.jpg
せっかく定着しつつあったのに、何ゆえか?
イソの気持ちは一向につかめそうにないヤドパパ。
この写真を見てどう思ったでしょう?

珊瑚の方は元気いっぱいにポリプをなびかせています。
kumanomi-6.27.jpg
海キノコにウッキウキしながら入っていくカクレクマノミちゃんでした。
posted by キョウ at 20:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

ヤドパパの心配事

ヤドカリよりも、海水槽がメインなのでは・・・とささやかれてるヤドカリ一家です。
確かに、確かにヤドパパが海水槽の世話にかかりっきりなのは事実です。
ヤドパパの定位置はもはや海水槽前です。
そこの床だけへこんできてるともっぱらの噂です。
でも、ヤドちゃんへの愛情もけしてあせたわけではないと。
海水槽の前で弁護しております。

冗談はさておき、まずはヤドカリ。
夏が近い梅雨の時期、湿気の多いのも気にならないんだろうなー。
今の時間は寝てました。
最近、海水槽のおこぼれのカニや海ヤドの脱皮殻や、あさりなど、食生活は充実してます。
gin-6.19.jpg
こちらは、ヤドパパドームで寝ていた銀。
私の手でじゃれつかせてます。
どうして、滴が見えるのかと言うと、貝の中に隠れてしまった銀を外に出すために水に浸けたからです。
やらせ感バリバリです。
まあ、そのくらいヤドカリは大人しいペットだと言う事で・・・。
でも、じゃれついてると、危機を感じるくらいはさまれます。

続いて海水槽。
こちらのことで、朝から心配してるヤドパパです。
sango2-6.19.jpg
ポリプが引っ込んでしまってます。
どうしてなのか?
「T大工センターで買った変な海水の素で海水作ったのが原因かなー??」
朝から夕方まで結局ポリプを出さずじまいでした。
そして、こちらもポリプがあまり出てません。
sango-6.19.jpg
何かヤドパパに伝えたい事があるんでしょうか??
早くそのことがヤドパパに伝わって欲しいものです。

そして、もう一つの心配事のイソちゃん
iso-6.19.jpg
イソちゃんが早くいい場所を見つけて定着してくれる事を願ってるみたいです。
できれば、その中にカクレクマノミ達が入って欲しいみたいですけど、相変わらず珊瑚の周りを泳ぐばかり。
ヤドパパの苦悩は続くのであった。
posted by キョウ at 18:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

お久しぶりぶり!!

えー、前回「どうしちゃったのか?」と同じ屋根の下ながらご指摘をうけたものです(ペコリ)
ちょっと、さぼっちゃってましたよ。
ごめんなさい。
さて、またボチボチがんばりますよー。

先日、近くにあるT大工センターに行った風ちゃんとヤドパパ。
ものすごくでっかいオカヤドカリを発見したそうです。
でも、、、すごーーーーく怖かったらしいです。
野性味溢れちゃうんですかね。
もし、欲しい方は行って見て下さい!!

脱皮が滞りなくすんだヤドルーム。
思い思いに動くヤド達がおります。
「下は大火事、上は洪水なーんだ?」
で、おなじみのなぞなぞのごとく、いました。

nancy&rinrin-6.15.jpg
上にナンシーしたにリンリンです。
ナンシーが動き回ってます。
雨のため、湿気が多いせいかなあ?

次に海水槽。
昨日、ヤドパパたっての希望でな、なんと水槽にこんなものが投入されました。
asari-6.15.jpg
活あさりって、本当に生きてるのねー。
水槽に入れたら出水官(でしたっけ?)なんかだしちゃってさ。
活きの良いのはさっそく砂に潜ったりなんかして。
でも、あさりを入れるととたんに台所味が強く出ちゃいます。
生活感って言うのか・・・。
でも、あさりは水をキレイにしてくれるらしいから。
大量に増えたら、もっちろん食べますよー。

おいしいのかな??

そして
今の所、イソギンチャクには見向きもせずに、珊瑚に夢中のクマノミちゃん達ですが
kinoko-6.15.jpg
アサリの影響か、はたまた脱皮をする前なのか、ポリプをまったくのばしません。
つるんとしたその容ぼうはまるで小坊主のよう。。。
でも、一体全体珊瑚てえヤツは何者なんでしょう??
植物のようだけど、脱皮なんかしちゃう辺り・・・。
見守るしかないなあー。
posted by キョウ at 19:13| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

by やどパパ

すっかりやどパパばかり記事を書いてますが…
キョウはどうしたんでしょうか?

050611gin.jpg
写真は銀。
だいぶ重厚な雰囲気がダースベイダーみたいです。
オスかメスか忘れちゃったな。
たしか、メスだったかな?

わが家では一番大きい銀ですが、昼間ウロチョロすることは無く
いつもやどパパドームにいます。
いつか、写真のサザエの貝殻に入るのかな?
posted by キョウ at 22:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

全員集合!

by やどパパ

6月4日に、インディを見つけた。
これで、オカヤドカリがみんな砂から出てきたので、砂を替えて洗う。
久しぶりに5匹そろったので写真をとろう。

170607.jpg

そして海水漕。通販でとりよせたゴカイや2枚貝にまじって、すごく小さいヤドカリが3匹入っていた。

170607_3.jpg

やっと手に入れたゴカイをいきなり、引っ張るイソヨコバサミ。

170607_2.jpg

これで、わが家のヤドカリは全部で9匹になった。オカヤド5+海ヤド4。
この小さいヤドカリはまだ種類がわからないが、砂に体をうずめ、顔と手だけ出していたりする。
かなりわかりづらいけど…

170607_4.jpg

さっそく、宿替え用の貝殻をいくつかいれたら、1匹は宿替えしたようだ。
最後に、ウミキノコで安らぐ小さいほうのカクレクマノミ。

170607_5.jpg

魚って寝る時も泳いでいるのかなーと考えたりしたが、カクレクマノミは
フカフカのベッドが好きみたい。
posted by キョウ at 02:07| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

ケブカガニ

by やどパパ

そういえば、ケブカガニの写真を今までアップしていなかったような?

kebuka.jpg

こっちが大きいほう。
もう1匹小さいのがいる。
今日は、DSBにして1ヶ月の話にしようと思っていたが…
朝、水槽をみると
170601_2.jpg

えっ?
なんか、一部ちぎれてる!?
大丈夫かな。うーん。致命傷でなければ良いが。

しかし、犯人は誰だ…

170601_03.jpg

いたいた、この名前のまだわからないカニか?
なんか様子が変だぞ、脱皮殻かな?
一遍にいろいろありすぎてよくわからないが、取り出した。

170601_04.jpg

このあと、この脱皮殻?はオカヤドカリ水槽に入れた。
posted by キョウ at 10:02| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。